CentOSにmod_fcgidモジュールをインストール

ちょいとPHPをFastCGIで動かす必要があったので、VirtualBox内のテストサーバーに設定した。
次やる時に思い出せるようにメモ。
環境はCentOS5、PHP5.2.11。
インストールするのはmod_fcgid。
標準のyumレポジトリには、このモジュールが無いので、別途epelを設定してインストール。
(今回はepelの設定は割愛。)
# yum --enablerepo=epel install mod_fcgid
でインストール。
後はvhosts.confの設定したい箇所に
<Directory "/hoge/moge/poge/">
	Options ExecCGI
	AddHandler fcgid-script .php
	FCGIWrapper /usr/bin/php-cgi .php
</Directory>
を追加してから
# /etc/init.d/httpd restart
でApacheを再起動して、
<?php phpinfo();
と記述したPHPファイルアップし、「Server API」に「CGI/FastCGI」と表示されいればOK。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック